BLOGブログ

おうちに1本 万事解決!ストレッチポール(後編)

みなさんこんにちわ!
今回担当するのは木曽拓瑠です!
よろしくお願いします!

在宅勤務もなくなってきて
外出することが多くなってきましたね
まだまだ外出に抵抗のある方
在宅勤務が続いている方は
工夫次第では何でもできます!


さて先週の記事は見てくれたでしょうか?

リラックスするための
基本的な姿勢について書きましたね✏️

今日はベーシック7という
代表的な運動を書いていきます!

中々寝付けない方
日頃疲れを感じている方
ぜひ試してください!


まずは先週しつこいほどに書きました
リラックス!!!
こちらは忘れずに今回もやっていきましょう!


①〜⑦の手順がありますのでお付き合いください!


① 床磨き運動

手の甲と肘を床につける
床磨きをするように円を描く

時計、半時計周り10回ずつ行う


② 肩甲骨の運動

“前習え”の姿勢になる
そのまま指先を天井に向かって伸ばす
(指先が糸で引っ張られイメージ)
最初の姿勢に戻る
5回繰り返す

肘を伸ばし切る必要はありませんが
腕の長さは極力変えないように!!


③ 鳥の羽ばたき運動

基本姿勢になる
肩の高さまでゆっくりと手をあげる
(鳥が羽ばたくように🐥)
5回繰り返す

手の甲と肘が離れないように気をつけましょう!

④ ワイパー運動

基本姿勢から両膝を伸ばす
踵を支点として内、外に開く
(車のワイパーのように🚘)
10回繰り返す

足を伸ばすと腰が反りやすいので要注意⚠️


ここ辺りで一度言っておきましょう
リラックス!!笑

⑤ 膝緩め運動

足を少し伸ばしリラックス
(基本姿勢とワイパー運動の中間くらい)
踵の位置は変えないように膝を曲げ伸ばし
(この時曲げ伸ばしは少しでOKです)
5回繰り返す

少し膝と爪先を斜めに向けて行うとGoodです👍


さあ終盤です!あと少しで楽な体が手に入ります!


⑥ 小さな揺らぎ運動

基本姿勢になる
体を左右に揺らして背中でポールを転がす

大きく揺らすと踏ん張ったりするので
体に余計な力が加わってしまうので注意!
10秒繰り返す


⑦ 呼吸運動

基本姿勢のままリラックス
深く呼吸を繰り返す
(腹式呼吸だとなおよし)
三回繰り返す


少し矛盾する言葉ですが、“全力でリラックス”


最後はゆっくりとポールから
滑り落ちるように床に仰向けになってみてください!

あら、不思議✨フワフワとした感覚が得られるはずです☁️


最初に書いた通り
自宅トレーニング後や就寝前に
リラックスしていただければ
日中も元気よく快適な日々を送れます!

ぜひやってみてください!!!!


Dr.Training 三軒茶屋店

柔道整復師

NSCA-CPT

木曽拓瑠(TAKURU)