BLOGブログ

効率も効果もデカい!HIITトレーニングのメリット

こんにちは!ドクタートレーニングの小林です。

梅雨のジメジメした空気もまだ少し残ってはいますが、少しずつ夏だなと感じることが増えましたね。海などに行ける日が待ち遠しいです✨

ただ、やっぱり海に行くなら体をしっかり作っておきたいですよね?自粛期間で体重が増えてしまった方も多いかと思います😓

そんな皆様に、今日はH I I Tトレーニングについてご紹介したいと思います。

このHIITトレーニンング、一体何が良いのか?そのメリットなどについて紹介をしていきたいと思います。

<H I I Tトレーニングの目的、メリットとは?>

目的:ダイエット

H I I Tトレーニング(high intensity interval training)は、高強度の運動を短い休憩時間を挟みながら行っていくトレーニングです。

このトレーニングは、短時間で脂肪燃焼に繋げるのに最適なトレーニングなので、できるだけ早く痩せたい、結果を出したい方にはお勧めのトレーニングになります。

 

メリット①:超時短、4分でトレーニングが終わる

まず、このトレーニングの他との違いは、時間が短いというところです。

4種目のトレーニングを2周するだけのトレーニングで、各種目20秒ずつ、種目間の休憩は10秒で回していくので、合計時間が4分で終わります。

一般的なトレーニングだと、どうしても時間がかかってしまって、時間のない時などに中々続けられないですよね💦

そんな時にこのトレーニングを入れれば短時間で終わる+効果をしっかり出せます。

 

メリット②:カロリー消費しやすい状態が作られる

そして、このトレーニング最大のメリットと言っても過言ではないのが、脂肪燃焼の効果が大きく期待されると言うところです。

高強度のトレーニングを行うと、E P O C(運動後過剰酸素消費量)といって、体が元の状態に戻そうとして、代謝を高い状態に保ってくれるので、その後のカロリー消費などが高くなります。

そのため、その後の運動がいつもよりも効率よくカロリー消費などに繋がってくるのです。

お勧めとしては、H I I Tトレーニングを行った後に、少しだけジョギングやウォーキングを行うと効果抜群です😉

もちろんHIITトレーニングだけでも燃焼効果も抜群ですよ💪

 

<どういったメニューを組めば良いの?>

ではどういったメニューを組むのかと言うところですが、種目自体は家でできるような自重トレーニングなどで大丈夫です!

お腹を引き締めたければお腹の種目を多く入れれば良いですし、全身を満遍なく引き締めたければ全身のメニューを入れたりするなど、目的に合わせてメニューを組みましょう!

 

例:全身を鍛えたい場合

・プッシュアップ(胸)

・スクワット(下半身)

・クランチ(腹筋)

・バーピー(全身)

これを20秒2セットずつ行う(セット間10秒休憩)

 

いかがでしょうか?このようにH I I Tトレーニングは効率も効果もバッチリなトレーニングです!ただ、一見簡単そうに見えますが、実は結構きついトレーニングになので、自宅でやるときに一人だと続かない方は、家族や恋人と一緒にするのも良いですね☺️

是非、サマーボディーに向けて試してみてください🔥

 

小林大輝