BLOGブログ

体の変化を楽しもう!トレーニング継続の必要性は?

こんにちは!今回ブログを担当させていただく小林大輝です!

 

今回はトレーニングを継続していくと体はどういう風に変化をしていくのかを簡単ではありますが、解説していきたいと思います。

いざトレーニングを始めても、いつになったら効果が出るのか分からないと続けるのもしんどいですよね…😓

そんな方は、これを見てトレーニングを継続していくためのやる気に繋げていただければ幸いです☺️

ではまず、トレーニングをすることで身体にはどういう変化が起こるのかというところからお話ししていきましょう。

運動やトレーニングで体はどのように変化するの?

1、細胞の変化

私達、人間の身体は60兆に及ぶ細胞からできています。

トレーニングは、重りや自重などで負荷をかけていくので、まず身体がその負荷に耐えられる身体にするために細胞を変化させ始めます。

これが、体が変化していく第1段階です。

 

2、神経系の変化

細胞が変化すると、次に身体中にある神経に変化が起こりはじめます。

今まであまり身体にかかったことのない負荷に耐えようとして、普段使わなかった神経がたくさん働くようになっていくのです。

例えば、腕立て伏せが10回しかできなかった人も、練習することで15回、20回とできるようになってきますよね?これは反復をすることで、15回あげるために使う神経を増やしていく事で耐えられる身体に変化していくのです。

 

3、筋肉&心肺機能の変化

こうして神経が多く働くようになってくることで、ようやく筋肉や心肺機能に変化が起こり、見た目に変化が出てきます。筋肉や心肺機能に変化が出始めるのが、個人差はありますが、約3ヶ月と言われています。

 

60兆個の細胞が、全て新しい細胞に変わるのも3ヶ月と言われているので、皆さんの体は3ヶ月トレーニングを継続していくことで変化していくという認識を持っていただいければと思います💪

なので、まずは、自分の継続できる頻度に合わせてトレーニングをしていきましょう!

 

また、3ヶ月の運動で脳の神経にも変化が出てきます。

この変化によって約8割の人が運動を継続できるようになると言われています。

なので、運動がどうしても続けられない…という人もまずは3ヶ月を目標にトレーニングをしてみましょう!

そうすれば、3ヶ月後には自然とトレーニングを継続しているかもしれません✨

 

といっても、中々1人で続けるのはしんどいということもありますよね…。

そんな方はぜひ!オンライントレーニングで一緒に楽しく汗をかいていきましょう💪

 

是非ともお待ちしています😉

 

小林大輝