BLOGブログ

山の日にちなんで…登山と家トレの効果の違い⛰

 

 

 

こんにちは!

Dr.トレーニングオンライン責任者 佐久間です。

いよいよ今年も半分以上を切りましたね💦

先週まで涼しかった天候も残念ながら、35度以上の真夏日になりましたね…

この前の記事を見て、暑さに強い身体を作りましょう!

 

本日は8/11の山の日にちなんで、

身体を動かすにあたり登山の良い効果と運動を家で行う事の違いについて、投稿出来ればと思います✨

最近流行りの「登山」の効果を学びながら、家で行うトレーニングも学んでより一層の健康習慣の知恵にしてもらえると嬉しいです✨

 

 

共通点は万能効果!!登山と家トレでお身体領域展開🏋️⛰

 

 

さて本格的に真夏へ進んでおりますが、アウトドア日和でもありますね!

最近は3年ぶりに野外フェスやお祭りなんかも開催しているので、少しづつwith コロナの文化も根付いているかもしれません。

話題の登山についても今年も世界No.1の登山者を誇る「高尾山」も大変混み合ってくるのでしょうか?💦

涼しくなれば、佐久間も高尾山に登山してみようと思っております!

趣味で登山をしている方も見えますが、とてもダイエットにも健康増進にも非常に効果の高い運動方法の一つです!

そして最近は男女共に500万人以上が経験した事がある人気のアクティビティとなっております。

近年は60歳代を中心に人気と、全年齢平均登山頻度が月1〜0.5回に及び熱を帯びている事を感じます🔥

 

登山は身体にどんな効果があるの?

 

 

①筋肉や心肺機能への効果

 

 

 

一度、登った事のある方ですと感じていると思いますが、非常に効率のいい全身運動です!

初めて登った方はおそらく全身的に筋肉痛になるかもしれません💦

※もちろん初めての方用に非常に緩やかなコースもあります。

まずは筋肉についてです✨

早速、登山開始すると登りですね!

傾斜のある道になると、股関節を大きく動かさなければなりません💦

その為に大まかにお尻の筋肉(大臀筋)や太ももの筋肉(ハムストリングや大腿四頭筋等)の筋肉を使う必要があります❗️

そして力を出す為に力む事で、お腹周りの筋肉(体幹)が支えようと力が入ります💪

上半身の全力疾走すると腕の振りが大きくなりませんでしょうか?

大きく振る=上半身全体の筋肉(腕や胸、背中等)を動かす事になります⤴️

 

これだけでも全身運動の完成です✨

 

登り終わると下山しますが、その頃には疲労も溜まっておりちょっとフラフラかもしれませんね…

そうなるとフラフラする事を抑制する為に、バランスを取る為の内腿の筋肉(内転筋)やお尻の小さな筋肉(中臀筋等)を使うことになります。

フラフラ=バランスが悪い…ここで登場「腹横筋」です!コルセットように大きくお腹周りを包みます!

そして続いて心肺機能です!

ここは成人男性も女性も非常に落ちやすく、脂肪燃焼に必要ですが抜けやすい要素の一つです…

筋肉に刺激がいく前に体力が切れてはもったいないです!

しかも心肺機能がない事で、血液の循環も滞りやすいので疲労が残りやすかったり全身に血流が回りにくくなってしまいます💦

あとは折角60minトレーニングしようとしても、心肺機能がなければ続きませんよね…

 

つまり登山は至り尽くせりの全身運動です❗️

 

②街中ではない五感の刺激で、心と脳が最高のパフォーマンスに🏃💨

 

 

経験した事ある方は分かるかもしれませんが、本当に五感が刺激されます!

コンクリートジャングルにはない自然な森の中にしかない🌱や🍂に触れる事で触覚や色とりどりで視覚にも刺激が入ります!

加えて土の香りや木の香りで嗅覚も刺激されるなど、非日常体験が登山にはある事を保証します!

アメリカの研究ではスマートフォンやパソコンを屋内で見つめている方が、自然等の屋外で活動する事で唾液からのコルチゾールレベル(ストレスレベル)を検査しました。

その結果からコルチゾールレベル(ストレスレベル)が最大限に低い数値になったのは…

自然の中にいたグループだったそうです🏔

(特に自然の中で座っていたグループ)

 

 

では室内での運動との違いは❓

 

 

では登山と室内でのトレーニングでは大きく何が異なるのでしょうか?

 

①恩恵たくさん!!自然からのナチュラルパワー🏔🌿

 

 

ここで大きく異なるのは、植物からの恩恵かもしれません…

生理学的に森林には「フィトンチッド」という植物が傷ついた時に物質が発しますが、これは人間の免疫機能を担う白血球やNK細胞の増加を促す事も最近の発見で実証されております✨

加えて森林セラピーというメンタルケアも少しづつ需要が出ているそうです😇

そして自然に起こる「マイナスイオンパワー」は非常にいい効果です!

木も枝も土も水分を含んでおり、絶えず食物連鎖で空気中には水分を多く舞っております🌀

これは肌から自然吸収や乾燥化を防ぐ事も出来るので、女性にも非常に嬉しい情報かもしれませんね!

 

 

②危険がたくさん⚠️環境の変化に必要な対応力!!

 

 

最近はニュースで耳にする事は少なくなりましたが、昨日までの天気で変化する事もある環境の変化です🏔💦

晴れていると道もしっかり踏ん張る事が可能でも、翌日の雨でぬかるんでいる。

街のように鋪装されている訳ではないので、やはり少し対応する為のバランス感覚や筋力は必要かもしれません…

登山路も少しづつ綺麗になってきていますが、特に難易度の高い登山になると獣道を登る事もあるので大変です!

⚠️ちなみに令和3年8月段階で約3000件、遭難者3000人(そのうち死亡、行方不明者約300人)に登る為に、リスクも考えなければなりません!

 

 

登山と比較した、家トレーニングのメリットとは?🏠

①特別な危険性がない☀️☔️

 

 

前述でお話ししました山の道の危険性に加えて…

最近の酷暑が登山にも影響しますね💦

そして街よりも日光を受ける事が多いので、紫外線も気になるかもしれません😡

ちなみに室内での運動と異なり、なんでも大変なのが参考に街と山では場所によって-5°くらい気温差があります!

暑さに並行して、意識したいのが「脱水」です😓

暑さに伴って発汗量も増えるので水分もミネラルも身体の外に出ていきます!

自宅であれば近いところでコンビニや自動販売機があるので、いつでも水分補給する事が出来ます。

ただ山の中ではなかなか簡単にはありませんので、事前の準備が非常に重要です!

 

②運動種類として飽きない🏋️✨

 

 

ここ飽きる種類が異なります…

登山は景観が綺麗なので、五感的に飽きる事は非常に少ないと思います✨

今回は運動の種類という事で、登山は歩く走るがメインになります!

それに加えて室内や家のトレーニングではYoutubeや教えてもらったエクササイズを自分のタイミングで行う事が出来るので、アレンジも効くので飽きが少ないと思います🏋️

ちなみに辞めるタイミングも自分自身でコントロール出来ますね!

 

 

家トレーニングのメリットに加えて、私たちの出来る事🤔

 

 

弊社は家トレではオンライン、室内トレーニングではオフラインで各店舗でトレーニングを実践んしております!

上記のメリット以外で出来る事として…

 

一緒に行う事で登山効果もあり、習慣化しやすい😇

 

 

一人で運動する事でご自身の時間好きにコントロール出来ます!

その反面でなかなか自己肯定感が上がりづらかったり、誰かと共感する事が難しいので感情が動きづらく幸福度が上がりづらい事が多少ですがエビデンス的に出ていました!

パーソナルやセミパーソナルではトレーナーとエクササイズを行う事で、感動や嬉しさの共感が出来たり出来ない事で悔しさや出来るようになる為にアドバイスで時間効率もいいですね✨

ここで気づきのはのは感情も動きますね!

 

運動も定期的に続ける事でメリットもデメリットも自分に反映されます!

なのでご自身が続けられる方法選んで、より良い生活に営んでください!

 

Dr.トレーニング オンライントレーニング

一瞬ではなく一生モノの身体作り

〈Dr.トレーニング オンライントレーニング〉

電話番号:03-5309-2021

メールでのお問い合わせはこちら

info-online@drtraining.jp

Dr.トレーニング  オンライン責任者

佐久間塁 Sakuma Rui

柔道整復師